【銀行ローン】オススメはどこ?8つのポイントと審査・金利選び方など

公務員なら銀行ローンがお勧め!公務員ローンを利用すれば低金利で楽々返済が可能に!

2017年03月20日 20時33分

公務員なら断然銀行ローンがお勧めな理由とは?

もしもあなたが公務員で、ローンを利用したいのであれば、銀行ローンがお勧めです。銀行には公務員ローンというローンがありまして、他のローンと違ってとても優遇されているのです。

例えば、返済は最長10年、借入限度額も最大500万円、保証人も原則不要、さらに保証料も不要という、まさに至れり尽くせりのサービスです。

公務員は銀行にとってはとても手堅い職業とされているので、是が非でもお金を借りてほしいと思っているくらいです。なので、せっかく公務員になっているのであれば、その特権を存分に活かしましょう。

 

なぜ公務員ローンがあるのか?その実態とは?

では、なぜ銀行は頭を下げてでも公務員に借りてほしいのかといいますと、それだけ公務員は給与が民間よりも高いからです。

公務員の給与というのは、国が決めていますが、日本は公務員を優遇する国ですので、いくら国が借金だらけとはいっても、公務員の給与を下げるようなことは絶対にありません。それどころか、勤続年数によってきちんと昇給していきます。

だから、長期ローンを組んでくれたら、長く利息収入がありますので、銀行としては特別枠を設けているというわけです。

 

福利厚生がとても充実している

福利厚生があまり充実していない会社員の場合だと、どうしても毎月の支出が増えてしまいます。そのため、だんだんローンの返済に苦しむことも珍しいことではありません。

しかし、公務員は福利厚生がとても充実しているので、毎月ゆとりがあります。だから、返済もしっかりとしてくれる可能性も高いわけです。

公務員は年金も保証されていますので、それこそ完済時の年齢が65歳を超えたとしても問題ありません。
銀行にとっては公務員にこそ借りてほしいわけです。

 

倒産・解雇のリスクがゼロ!一生安泰の職業

また、銀行サイドとしては、貸した人の会社が倒産することを何より恐れています。なぜなら、倒産されると不良債権になってしまうリスクが増大するからです。

しかし、公務員は日本という国がなくならない限りは、一生給料が支払われます。だから、貸す側としては安心して貸すことができるというわけです。以上のような理由で、銀行ローンは公務員に特別枠として公務員ローンを用意しています。

ただ、借りる人の信用状態も当然考慮されますので、審査したら絶対に借りることができるというわけではありません。その点は注意しましょう。