【銀行ローン】オススメはどこ?8つのポイントと審査・金利選び方など

【目からウロコ】銀行ローンの借り入れ限度額を増やすためのコツとは?気になるメリットは?

借入限度額はどのくらいになるの?銀行はこう決めている

バブルの頃はどんどん融資を拡大していきましたが、最近の銀行は無理な貸付も無くなりました。総量規制の関係もありますが、基本的にはお客が返済できないほどの高額なお金を貸すことはありません。

例えば、年収が240万円の人の場合、140万円までが限度になります。審査内容は銀行によってバラバラなのですが、本人の年収や信用状態に照らし合わせながら限度額を決定します。

→詳しくはこちら
http://www.tropicalforestfoundation.org/

ただ、人によっては、もっと多くの銀行ローンを利用したいと考えているでしょう。では、借入限度額を増やすためにはどうすればいいでしょうか。

借入限度額を増やすためのポイントとは?

借入限度額を増やすためには、要するに信用状態を良好にすることが大事です。

例えば、銀行ローンに契約してから、1年以上返済をしっかりと行うことによって、審査は通りやすくなりますし、さらには定期的に借り入れていながらも、返済が滞ることが無いというのが最大のポイントです。

あまり借り入れないと、借入限度額も増えませんので、限度額を増やしたいのであれば、とにかく借りれるだけ借りて、きちんと返済することが大事です。そうすれば、借入限度額が増えますので、限度額を増やしたい方はぜひそうしてください。

 

銀行ローンの借入限度額を増やすメリットとは?

借入限度額を増やしてもあまり意味がないと思っていませんか?実は複数からローンを利用するよりも、1箇所のローンを利用して限度額を増やした方がずっと金利としてもお得なのです。

借入限度額が増えればそれだけ金利が下がりますので、例えば同じ100万円のローンであっても、2箇所から50万円のローンを利用するよりも、1箇所で100万円のローンを利用した方が、トータルの返済額が少なくて済みます。

したがって、あれこれ銀行選びをするのではなくて、まずは一箇所をしっかりと利用しましょう。

 

銀行ローンならどこがいいの?お勧めの銀行を教えます

最近は銀行ローンがたくさんありますが、どこのローンがお勧めなのかといいますと、楽天ローンがお勧めだとネットで話題です。

楽天ローンが選ばれている理由としては、利便性がとても高いからです。金利が最低1.9%ととても低いので返済も楽ですし、さらには300万円までの借り入れであれば、収入証明書が不要だというお手軽さが人気の秘密です。

あなたが銀行ローンを利用するのであれば、ネットバンクの中でもさらにお得な楽天銀行を利用してください。

 

保証料のこともしっかりと考えよう

実は、銀行ローンを利用するにあたり、保証料というのが必要になることがあります。万が一あなたが返済できなくなったときは、保証会社が銀行に返済するのですが、その保証会社を利用するための料金が保証料というわけです。

最近は連帯保証人無しの銀行が増えていますが、連帯保証人の代わりに保証会社が保証人になっているので、連帯保証人は必要ないだけです。銀行もリスクを抱えるわけにはいきませんので、きちんと保証会社を利用してくれないとローンを借りることができません。

そして、保証会社を利用するためには、保証料が必要になるというわけです。

 

保証料が意外と高い!?そのための対策はどうする?

ただ、保証料が必要なのはわかったとしても、保証料自体が高い場合もあります。

例えば、銀行ローンの数%程度が保証料になることもありますが、利用金額が大きいとたかが数%とはいえ多くの金額になります。

ただ、実は楽天銀行などのネットバンクであれば、この保証料は無料の場合もありますので、ぜひ銀行ローンはネットバンクを利用してください。

余計な出費を控えることが、毎月の支出を抑えるためのコツになりますので、支払う必要がないお金は可能な限り抑えることが大事です。

 

保証料を払えば滞納しても大丈夫なの?

では、保証料さえ支払えば、万が一支払い不能になっても問題無いのかといいますと、そんなことはありません。今度は保証会社があなたの元にやってきて、返済をするように求めてきます。

保証会社はあくまでも銀行の保証人になっているだけなので、あなたのローンが丸々消えるわけではありません。

そのようなことにならないためにも、銀行ローンを利用するときは、いくらお得な金利であっても無茶な借り入れはしないでください。

 

保証料を抑えるためのポイントとは?

保証料の支払いには、最初に一括して支払う方法と、毎月のローンの返済にちょっとずつ上乗せする方法があります。どちらがお勧めなのかといいますと、毎月の支払いに上乗せする方法です。

なぜなら、もしも銀行ローンの借り換えをするとしたら、一括支払いしてしまっていたら、その分損してしまうからです。

将来何が起きるかわかりませんので、一括支払いよりも保証料は分割して支払う方がよりリスクを減らすことができると言えます。